小さな喜びがとてもとても大きかったころ

 
ノスタルジア
 

近所の百貨店で
ミニ四駆の
アバンテJrを
発売日に並んで
買えた時。

父に車で遠くの店に
ゲームのくにおくんを
買いに行って無事に
買えたこと。

兄が桃太郎伝説2を
中古ゲームショップで
見つけて買ってきて
くれたこと。

子供の頃の話です。

どれもお金にすると
一万円もしない思い出です。

でもその頃の僕にとっては
すごくすごくうれしかった。

今では一万円くらいなら
普通に出せる金額です。
でも喜びの大きさを
比べたら子供の頃には
全くかないません。

何かを間違ったわけじゃない。
ただ大人になって
いろんな知識を得て
白い心をなくしただけ。

少し昔の喜びを思い出して
センチな気持ちになったので
書いてみました。

もう子供には戻れない。
当たり前の事実。
ピーターパン症候群かな?

前を見て生きていこう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ 

↑ポチっとおせば勇気の心↑
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告