妄想ミュージック

 
僕の自作曲について
 

僕は趣味で
音楽を作ってます。
(ました?)

パソコンで作曲していく
いわゆるDTMですね。

使う機材は
DAWソフトSONAR、
オーディオインターフェイス、
(何のためかよくわかってない)

あとかなり前のシンセサイザ、
KOLGのトライトンle
です。もう20年くらい前から
使ってます。
買い替えてもいいけど
まだ使えるしけっこう
いい音が出ます。

正直楽器演奏(アレンジ)は
未だによくわかってません。
コード進行などは勘と
本のパターン集を見て
四苦八苦やっています。

僕はメロディ重視です。
曲の良し悪しを気にしなければ
即興でメロディを
いくらでも作れます。

でもそんな特技は
広い音楽の世界では
できる人は
ごまんといるようです。
何の自慢にもなりません。(-_-;)

高校時代はスゲーって
言われてたんですけどね。

2009年ごろ、初音ミクで
Life with you」という
曲をニコニコ動画で
出しました。

その後も間を開けて
5曲くらい出しました。
結果は鳴かず飛ばずで
もう嫌になって
この2年近く出していません。

自分の子供のような音楽が
評価されないのはひどく
苦痛だからです。

自作曲を世に出す前の
深夜にシンセを
ガンガン鳴らして
(もちろんヘッドホン)
俺もしかして天才じゃね?
と、妄想してた時が
一番楽しかったです。

何かを創作する人は
似たような経験が
あるんじゃないかと…。

ネットに出してからは
あんなに楽しかった
音楽も苦痛になって
しまいました。

情熱も風前の灯火。

でも暇ができたら
また出したいなあとは
ぼんやり考えています。

初音ミクはやめて
自分の声で歌を
出したらどうだろう?
(再生数ひとケタ?)

聞く音楽も最近では
B’zくらいになりました。

僕の中の優先順位が
今ではだいぶ
変わってしまいました。

ちょっと寂しいけど
それが人生なのかも
しれませんね。

書いてるうちに
少しシンセを演奏して
みようかなと
思いました。

現実は固く厳しいという
お話でした。

初音ミクの自作曲です。
絵が下手なので
恥ずかしいのですが
よかったら聴いて
下さい(宣伝)
ニコニコ動画です。

初音ミク自作曲

ついでに
カラオケで歌ってみた

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ 

↑ポチっとおせば勇気の心↑
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告