心の病気に運動はいい?うーん?・運動可否

 
どうなんですかね?
 
 
スポンサーリンク

Future is hope, maybe.
デルロットです。

僕は統合失調症ながら、
4~5か月くらい、
スポーツジムに通っています。

心の病気に運動はいいのか?
よく聞く話だけど、僕の
実体験からいいか悪いか、
書いていきます。

実感としては、確かにいい
でも、落ち込むときは落ちるし
根本的な解決ではない、
といった感じでしょうか。

ウォーキングとランニングを
合せて55分やっています。
マシンを使って
一時間近く筋トレを
やっています。

落ち込んでいる時
ムリにやったら、けっこう
嫌なことを忘れて
気分は悪くなかったです。

というか、考える余裕が
ないというか(笑)

運動自体が、悪影響に
なるということは
まずないと思います。

ただ、運動するにともない、
途中でやめてしまったり、
ケガなどをしたりすると
逆効果になると思います。

途中でやめるのは、たぶん
相当な自己嫌悪におちいると
思います。

そして運動を続けていても、
全てが上手くいくわけはなく、
僕の場合、ほかの理由で
なんども調子が
悪くなりました。

結論として、
無理なく運動するのは
いいこと
途中でやめない程度に。

病気の根本解決ではないこと
治療の一環でしょうか。

上記のことを理解すれば、
心の病気に運動、
いいことだと思います。

個人的には、それプラス
ゲームなどでストレス解消も
いいと思います(笑)

お医者さんは言わないと
思うけどね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ 

↑ポチっとおせば勇気の心↑
 たいへん励みになります☆
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告