PS,24 PS2,18 PS3,12 PS4,4年前…・未来悲哀

 
未来に来てしまった。
 
 
スポンサーリンク

 
この記事は2018/03以前に
作成したものです。
現在とは違う記述もあることを
ご了承ください。

Future is hope, maybe.
デルロットです。

タイトルがわかりづらいと
おもうので、わかりやすく。

プレイステーション(ゲーム機)

初代PS、24年前。
PS2、18年前。
PS3、12年前。
PS4、4年前…。

現在、2018年。

この事実に愕然とします。

初代PSは、僕の感覚では
ゲームもここまで進化したか、
と未来感覚です。

PS2はさらなる飛躍、
ポリゴンもキレイになって
未来にはもっともっと
スゴイ絵になるのかと
ワクワクしました。

PS3、たぶんグラフィックでは
ひとつの到達点に
来たと思います。
スカイリムや初音ミクなどに
ハマったと思います。

PS4、うーん?といった感じです。
グラフィック的にはPS3と
大差ないように感じます。
開発側が作りやすくなったとか
見えないところで進化
しているんだと思います。
でもFF15、車移動、すごく
時間がかかったなあ(-_-;)

バックトゥザフューチャーのごとく、
僕にとって今の時代は
未来です。

でも僕自身、進歩がなく、
時間だけが足早に
過ぎて行っている感じです。

ちなみに精神年齢も
20歳前後で止まっている
気がします。子供が欲しいとも
あまり思いません。
(2018年現在、38歳)

えーっと、言いたいことは
なんだっけ?
初代PSがはるか昔
ということでビックリ!
ってことですよね。

こう考えると10年という
期間も短いなあと
感じます。

この前まで小さかった
親戚の子が今では
大学生だったりします。

僕の子供の時は義務教育
9年間すらそれこそ
一生分くらい
長かったけど。

今の子はどうなんですかね?
はたから見ると僕の時代と
あまり違わないように
見えるけど。

今も昔も子供時代は
貴重で長い時間を
過ごしてるんでしょうね。
アオハルかよ。

プレイステーション24年
ということで驚いてΣ(゚Д゚)
記事にした次第です。

まとまりのない文章で
すいません<(_ _)>

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ 

↑ポチっとおせば勇気の心↑
 たいへん励みになります☆
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. より:

    ゲーム進化してますね~。
    自分の場合は携帯ゲームのゲームボーイからの進化が思い出ですね。
    ゲームボーイ→ゲームボーイカラー→ゲームボーイアドバンス→DSとか。
    パワプロクンポケット2、3はよくやりました。矢部君(その他)のやつです。
    PS2もそこそこやりました。
    かまいたちの夜2やスパイフィクションが楽しかったです。
    精神年齢は変わらない感じですね。能力はもう上がらないなぁと感じますが、少しでも上がるといいなとは思っています。貯金だけでもしてもいいかもですね。
    たまにはこういう話もいいですね!

    • デルロット より:

      ゲームボーイも懐かしいですね(^^♪
      サガシリーズがとても好きでした。
      DSになって映像がかなりきれいになりました。
      ファミコンやGBのピコピコも
      好きなんですけどね。
      今の子供にはなにこれ?って
      感じかもしれないですね(笑)