僕の好きな言葉、ためになる言葉、ダンテ

 
未知なる道

どうも、ちょっと前にグーグルストリートビューの
車を見て少し感動しているデルロットです。
ああやってあちこちマップを作ってるんですねえ(感嘆)

今日は僕の好きな言葉、ためになる言葉を
紹介したいと思います。

「お前の道を進め、人には勝手なことを言わせておけ」

イタリアの詩人、哲学者、政治家の
ダンテという人の言葉です。

人は人、自分は自分、比べる必要はない。
他人は自分のことをあれこれ言うけど
しょせんは他人、自分には関係ない。

統合失調症という引け目を感じていた
僕にとっては素晴らしい言葉だと感じました。

しかし人と会い、人間関係ができてくると
これがとてもむずかしい。

嫌われるより好かれたい、そんな
ふつうの気持ちが現れて、
したいように思うようにやるのが
難しくなってきます。

まあ、そういう葛藤も含めて、
お前の道、つまり僕の道
ということなのかもしれません。

この言葉を実践できるくらい、
強くなりたいなあと思います。
僕は生来 人の目を気にする性分なので
被害妄想もあってあの人は裏では僕のことを
悪く言っているんじゃないかと勘ぐってしまいます。

家で一人でいるときは気楽だけど、
周りに人がいて孤立してると気が滅入ります。

強い人でありたい、でもそれができないから
統合失調症なんだよなあ、と考えます。

でもまあ、最近ではじょじょに
人の目を気にするというのも減ってきています。

この言葉のように生きたいですね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ 

↑ポチっとおせば勇気の心↑
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告