虚言癖というものがあるらしい・噓八百男

 
ウソが真実に変わる時
 
 
スポンサーリンク

この記事は2018/03以前に
作成したものです。
現在とは違う記述も
あることをご了承ください。

Future is hope, maybe.
デルロットです。

虚言癖について。
僕には信じられないんですが、
そういえばそういう感じの
人と会ったなあと
思い出しました。

嘘とまでは行かなくても、
大げさに誇張して話す人。

嘘を息を吐くように
罪悪感なく話す人。

自分が嘘と気づかずに、
自覚なく話す人。
こんな感じです。

僕が会ったなかでは、
自分の武勇伝を
(大したことないこと)を
自分がヒーローかのように
話してました。
僕も関係してたので、
ずいぶん水増ししてるなあ、と
思いました。

あと、あるバイトで、僕が
話したアイデアを(内容忘れた)、
翌日さも自分のアイデアのように
みんなに話していました。
言い出しっぺの僕にさえ(笑)
頭が残念で記憶を
書き換えたのかなあと
想像します。

自分の嘘に気づかず、
本当のように話す人が
知り合いだったら、
大変だろうなあと
思います。

ブンブン振り回されそうです。

まあ金八先生でもしょっちゅう
嘘を言うから(生徒のため)
嘘をついちゃダメ、とは
思いませんが、
人を傷つける嘘は
やめるべきだと思います。

あ、あと自分の推論を
本当のように言う人も
いますね。あれあれ?
僕もそうかもしれないΣ(゚Д゚)

このブログで言っているような
気がします。推論は
「と、思う」と言うように
気をつけてはいますが…。

噓も方便、という言葉が
あるので必要な時だけ
嘘は使いましょう。

今思ったけど男女関係って
だましあい、のような
気がしますね…(||゚Д゚)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ 

↑ポチっとおせば勇気の心↑
 たいへん励みになります☆
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告