なつかしと今のキャプテン翼

 
大好きなマンガのひとつ
 

Future is hope,maybe.
デルロットです。

賛否両論ある
キャプテン翼ですが
僕にとって想い入れのある
作品なのでつれづれと
書いていきます。

例によってネタバレ回避の
空白です。
ネタバレが嫌な人は
Uターンしてください。

( ゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

キャプテン翼は僕が
幼児期だったころから
やっていたから、たぶん
30年以上前から
やっている作品です。

当時アニメを見ていたと
思うけどほとんど内容は
覚えていません。

けど翼がとても
かっこよく、強く(うまく?)
感じていたのは
覚えています。

小学生の時、なけなしの
おこづかいでコミックスを
買ったのを覚えています。

中学生編の翼VS日向
ところの巻でした。

強く印象的だったのが
ドライブシュートと
タイガーショットの
打ち合い。

ゴールからゴールへと
何度も打ち合って
いました。

なんかギャグっぽいけど
小学生の僕は
すごい迫力を感じました。

でも、今そのシーンを見ても
あまりインパクトが
ないんですよね。

子供の感性はすごい
というか、歳は
とりたくないというか…。
(2017年37歳…)

その後、作者高橋陽一は
いくつかのスポーツ漫画を
描いた後、満を持して、
1995年くらいかなあ?

翼が18歳くらいに
なったワールドユース編が
始まりました。

すごく期待していましたが
正直、ひどかったです。

酷かった点、ザックリと。

メキシコの選手が立花兄弟を
大ケガさせる。しかもそれを
美談のようにする。

岬が交通事故で大ケガ。
(ケガばっかり)

打ち切りに近く、
ベスト4の戦いカット。
シュナイダー率いるドイツが
ブラジルに完封負けのフルボッコ。
何の描写もなし。

決勝の対ブラジルも
ひどかった。

みんなしてゴールに向かって
ダイブ。(なんのこっちゃ)
高校生の時、さすがに
ひどいと思った。

日向が何を血迷ったか
見方にタックル。ケガさせて
こうするしかなかったと。
う~ん、(-_-;)

大体こんな感じです。(苦笑)

と、文句ばっかり
書いてしまったけど、

今やっているライジングサンは
なかなか面白いし、
子供の頃にやっていた
マンガがこの歳になっても
見れるというのは
すばらしいことだと
思っています。

キャプテン翼はとても
愛着のあるマンガなので
また感想を書くかも
しれないです。

ファミコン版も
よかったです。

ブゥーストサイクロン!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ 

↑ポチっとおせば勇気の心↑
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告