デルロットの役に立つかも?株講座14・明星秘策

 
MACDで快勝!?
 
 
スポンサーリンク

Future is hope, maybe.
デルロットです。

株講座一覧←ここから

このシリーズを始めて、
初めて株講座らしい
記事になりそうです。

株を始めたけど全然勝てない、
勝てる気がしない、
という初心者のための
記事です。

この記事で、一万円以上の
価値があります、なーんて
誰かさんのまね。

まず、僕の使っている
ツールなどを言える範囲で
説明します。ひとそれぞれ、
環境やトレード手法が
違うと思うので。
うまく応用してみて下さい。

チャート機能:SBI証券の
ハイパーSBI

一回数10分のデイトレード

狙う株はおもに
新興市場マザーズの
あまり値動きが大きくない株。
でも出来高 高め。

運用資金:ナイショ☆

これくらいでいいですかね。
で、ここからが本筋で
チャートによる売買手法。

と言ってもとても簡単です。
2行で終わります。

MACDで二本の線が
クロスしたところで買う。

MACDは株に興味が
ある人は誰でも
知ってると思います。
FXもかな?

そしてMACDの
ゴールデンクロスも
大抵の人が知ってるかと。

でも、何度も自分なりに
検証したんですが、
不思議なほどに当たります。
もうちょっと詳しく
説明します。

MACDの性質上、
クロスする前に
株価は上がっていきます。
ついついここで
買いたくなりますが
そこはガマンの子
僕もここでいつも買って
勝ったり負けたり
してました。

クロスする前だと
急にストンと落ちたり
いわゆるダマシ
あることが多いです。

ここで迷うのが、
2つの線がくっついた
ところで買うか、
完全にクロスしてから
買うか、です。

僕の経験上ですが
くっついたところでも
大丈夫な気がしますが
五分足で数分待って
クロスしてからのほうが
安全かもしれません。

で、満を持して株を買う。
最初は少し下がるかも
しれません。でも
さらにガマンの子
損切りライン(例えば-30)
まで下がることは
めったにありません。
ただ、上がるのが小幅な
ときはけっこうあります。

逆に波に乗ってグワーッ
上がるときもあります。
僕はそうなる前にビビッて
売ってしまうんですが(笑)

一番の問題は売り時ですね。
MACDのデッドクロスまで
待ってたら利益は
ほとんどでません。

こればっかりは長年の
経験だと思います。
だって、買いも売りも
上手くできたら
めっちゃ儲かるじゃ
ないですか!
長年ガンバンベー

僕なりのMACDの説明は
こんな感じかと思います。

次にMACDの弱点。

◆ボックス相場に弱いらしく、
二つの線がいつまでも
交わらず、時間だけが
すぎるときがあります。

こうなったらチェックしつつ
他の銘柄を見た方がいいかと。

◆一度だけ完全にダマシを
食らったことがあります。
ちゃんとクロスしたのに
すぐに急降下。やっぱり
100%当たるということは
ありえないですね。

◆株価が下がってるのに
クロスすることがある。
触らないのが吉。

今週、先週とこのやり方で
実践してみました。
先週は余ってたNISA枠で
やっていたのでなかなかの
利益だったんですが、
今週は手数料のせいで
小幅な利益であまり
芳しくありませんでした。

そうするとこのやり方は
勝つやり方じゃなく
負けない手法かも
しれません。それでも
大したもんだと個人的には
思うんですが。

こんな感じですかね。
僕も始めたばかりの
小者だからこれが限界です(‘A`)

アドバイスは大歓迎ですが
素人がくだらないこと
言いやがって、とか
言わないで。泣きます。

ここから下はまとめというか
MACD以外の話です。

この方法を始めてから、
「もうちょっと待ったら
もっと上がってたのに」と
思った自分自身に
ビックリしましたΣ(゚Д゚)
前は損切りばかりだったのに。
成長したと言えるんでしょうか。

塩漬けは大抵のところで
するべきではないと
書いてあるけど、
場合によってはアリかなと
思っています。

売らなければ損失確定は
まだしないから。
塩漬けだらけで
身動き取れなくなるのは
ダメだけど。
絶賛アンジェス塩漬けです(笑)

当たり前だけどチャートの基準は
MACDだけではありません。
自分に合ったやり方を
模索するのも楽しいし
勉強になります。

僕はMACDを中心に
やるつもりだけど、
他の手法も織り交ぜながら
精度を上げていきたいです。

かなり長くなってしまいました。
細かい書きたいことは
まだあるけど、ここらへんで
終わりにします。

最後にとても大事なこと。
投資は自己責任で!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ 

↑ポチっとおせば勇気の心↑
 たいへん励みになります☆
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. より:

    株講座いいですね。
    専門用語がわからなかったかな。
    投資は自己責任なので僕はしません。なんちゃって。
    いつか記事がまとまって本になったらいいですね!

    • デルロット より:

      友さん、こんにちは(^^♪
      初心者による初心者のための
      記事なので、株に興味がないと
      わからない記事だと思います。

      記事を書いたときは自信満々
      だったのですが合ってるのか
      不安になってます。
      実際きのうはうまくいかず、
      今日は逆にうまくいきすぎで(-_-;)
      かんたんにできたら誰も苦労しない
      わけで。修行ですね。

      本になったら面白いですね。
      統失者による株式投資。
      まだあまりないジャンルかも。
      まあ、うまくいかないと
      絵に描いた餅ですね。精進。

      コメントありがとうございました< (_ _)>