デルロットの役に立たない株講座 5・意欲増進

 
自分なりにがんばってる
 
 
スポンサーリンク

Future is hope, maybe.
デルロットです。

見ている人は少しいる、
統失者による株講座です。

まずは僕の現状報告。
3月から本格的に取り引きを
始める予定です。

リアルマネーではまだほとんど
取り引きしてないので
実質 株経歴まだ0か月ですね。
まだ生まれてもいない。
3月1日が誕生日(笑)

最近は病気の調子もよく、
毎日株とチャートを
見まくっています。
とりあえずそこで学んだことを
つらつらと。

本の受け売りなんですが、
長期投資のほうがリスクが
少ない気がするけど、
デイトレードで一日で
済ますほうがリスクが少ない
ということです。

いい例が2/5に起こった
日経平均大暴落の日ですね。
1000円くらい下がりました。

でも、デイトレで全て一日で
取り引きを終えていれば
損害はありません。むしろ
押し目買いでチャンス?

次にデイトレで一番大事なこと。
ルールを絶対に守る。

読みが外れて株価が下がるのは
しょっちゅう。そこで大事なのは
損切り(ロスカット)。

予想が外れて株価が落ちていった
時に、損害が大きくなる前に
売ってしまうことです。

僕は自分の資金に合わせて
損しても痛くない金額で
損切りしています。
(まだ仮想取り引きで)

これから上がりそうと思っても、
ちょっとでもそこに触れたら、
売ることにしています。

そのタイミングがいいのか、
ただ運がいいだけなのか、
その後の株価はさらに
値を下げる場合が多いです。

利益確定の時も僕が売った時から
下がる場合が多いです。
ただ運がいいだけかもしれない
から油断しないように😅

デイトレはルール遵守。損切り
徹底、塩漬け厳禁、
一日で手じまい。これらを
守れば、(たぶん)大丈夫かと。

問題は現金で投資して、
冷静に対処できるかということ。
お金欲しさにもっと、もっとと
上がるのを待って、ガクンと
減ったり、損切りルールを
守らず塩漬けにしたり。

こればかりは実際にやってみないと
わかりません。

まだいろいろあるけど、
長くなりそうなので、
続きは次回、二月中です。

チャート、トレダビの問題点、
スクリーニングについてなど。

で、次回で
「役に立たない株講座」は
終わりにしようと思います。

タイトル変えるだけなんですが、
デルロットの役に立つかも?
株講座」にする予定です。

ある程度知識が
できてきた(気がする)ので
「役に立たない」、は
卒業かと。

徐々にランクアップして
いますね(笑)

あと素人の書いた記事なので、
間違えたりおかしなことを
言うことが多々あると思います。
そのときは指摘してくれると
助かります。

取引開始まで、あと20日!
精進です😼

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ 

↑ポチっとおせば勇気の心↑
 たいへん励みになります☆
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告