現時点での統合失調症見解・心安希望

 
こころのあしかせ
 
 
スポンサーリンク

Future is hope, maybe.
デルロットです。

たぶん最後から二番目の
記事です。
ブログを書くのが二年間
日課だったので
今、書きたくてしょうがないです。

もうすぐ最後ということで
このブログの主題、
統合失調症についてです。

まず統失になってよかったこと。
当たり前だけどあまりありません。
でもふつうの人生を歩んだら
絶対できない経験が
少ない利点かな。

一時期ほぼ廃人になったこと。
人が本能的に怖がる
精神病になったこと。

得難い経験かと思います。
得たくないけど。

とくにムリヤリ寝たきり拘束
一か月はなかなか
経験できるもんじゃないと
思います。ヒマヒマ地獄。
テレビもねえラジオもねえ(笑)

マイナス方向の経験だけど
平々凡々と生きる人よりは
刺激的な経験をしてると
思います。

次に統失になって嫌なこと。
オイオイ、ありすぎて
書ききれないぞw

とにかく仕事ができないこと!
基本、薬のせいか元々なのか、
僕は作業のスピードが
のろいようです。

カラオケボックスのバイトなど、
いくつか仕事をやったけど、
片付けや物流の品出しが
遅いと注意されました。

そして老人ホームのパート。
仕事自体はできてたと思います。
でもネックだったのが
やはり人間関係。
なんというか、
信頼関係が築けなかった。
一年でドクターストップ。

薬がなければなあ、と
つねづね思います。
精神の薬は飲んでいると
手かせ足かせをつけながら
仕事をしているようなものだと
聞きました。

全部飲まないでやってみようか
ともたまに思います。
超人的な頭脳と身体能力に
なったりして。

そうなったら
経験上、妄想の暴走で
病院送りだけど。

だからこれからは
ドクターと相談して
薬を減らしていきたいと
思っています。

あと、一番厄介なのが
やはりうつ&おちこみ。
心が鉛に変化します。

こればっかりは
嵐が過ぎるのを
待つしかないです。
その間いろいろやっても
状況は好転しない。
長くて一か月のガマン。

いっぱいあるけど
大まかにこれくらいです。

最後に、僭越ながら(?)
病気で苦しんでいる人たちに
アドバイスでも、

えーと、なんだろう。
とりあえず死ななきゃ
なんとかなるみたいですよ。
昨今、がんばるのが立派だという
風潮があるけど、無視しましょう。
だらけてもなまけてもいいから
とにかく死という結論だけは
避けましょう。
あなたの人生はあなたが決める。

すいません大したこと言えなくて(-_-;)

さて、個人的には感無量な
ブログの終了。
まだ時間があるので
書きたいことができたら
少し記事にするかも
しれません。

今の感情を重要視しない。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ 

↑ポチっとおせば勇気の心↑
 たいへん励みになります☆
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. より:

    病気になって苦労したことが糧になっているといいですね。
    僕のほうも少しずつ、体調がよくなっていく気がしています。
    +-ゼロあたりになってくれるといいですよね!
    最近は、ユーチューブで東映アニメーションを見ています。
    まあ悩みも体の調子もゆるく考えていったほうがいいなと思います。
    デルロットさんのブログいつも楽しみに見ています。
    ツイッターもまた再開してくれるとうれしいです。
    お互いに前向きにいきましょうね。

    • デルロット より:

      友さん、お久しぶりです(^^♪
      +-ゼロ、なつかしいですね。
      友さんの体調がよくなると
      うれしく思います。
      僕も最近は大変な時もあるけど
      今はまあまあ元気です。
      東映アニメーション、
      ドラゴンボールとかもあるんですね。
      見てみようかなあ。
      一応伝えると、このブログ、六月下旬に
      閉鎖して、ニコニコのブログに
      移行予定です。よろしくです< (_ _)>
      ツイッターはたぶんやらないです。
      ストレス半端ないから(笑)

      おたがい元気にやっていけると
      いいですね♪