キヨハラがルーキーだったころ・野球追悼

 
記憶の彼方の野球
 
 
スポンサーリンク

Future is hope, maybe.
デルロットです。

かなり門外漢の
話題なのですが
星野監督追悼の意味で
野球の記事を書いてみました。

僕は子供のころ
野球が好きでした。

と言っても小学生
一、二、三年生
くらいまででした。

当時西武ライオンズが
とても強く、巨人との
日本シリーズはとても
楽しく見た記憶が
あります。

そのころの西武は
今でも監督として
活躍してる(してた)

秋山、工藤など
(他にもいると思いますが
最近は全然見てないので
わかりません。)

あとは石毛、技巧派の辻、
キャッチャー伊東、
デストラーデとかも
いたなあ。そして最近
話題になった(悪い意味でw)
清原もいて、ライオンズ
黄金世代でした。

もちろん小学生の僕は
野球選手にあこがれて
将来はプロ野球選手になる!
と言っていたんだけど
友達の兄ちゃんに、
絶対無理だよ、バーカ。
といわれ、すぐに
諦めてしまったのを
おぼえています(泣)。

そんな感じで
森監督率いる
黄金時代も終わり、

僕は野球への興味も
なくしていきました。

星野監督(野球)のことで
記憶めぐりをしているうちに
これらのことを
思い出しました。

星野監督はドラゴンズで
めちゃくちゃ怒っている
印象があります。
すごいインパクトでした。

あの元気すぎるくらいだった
監督が亡くなる。
時代の流れを感じます( ノД`)

検索中に面白いことを
知りました。
野球は3アウトで終わりだけど
第4アウトというルールが
あるそうです。

僕にはよくわからなかったけど
気になったら調べてみて
ください。

今ではほとんど関心が
なくなった野球。
子供の頃を思い出して
懐かしくなった
デルロットでした。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ 

↑ポチっとおせば勇気の心↑
 たいへん励みになります☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告