2ちゃんねるの思い出・落書領域

 
いいところもあるんです
 
 
スポンサーリンク

この記事は2018/03以前に
作成したものです。
現在とは違う記述もあることを
ご了承ください。

Future is hope, maybe.
デルロットです。

2ちゃんねる(現在5ちゃんねる)
と聞くと、どういう印象が
あるでしょうか?

今は僕は離れてるから
よくわからないけど、
昔は便所のラクガキとか、
ネットのアンダーグラウンドとか
悪い評判も多かったです。

近所の床屋のおっちゃんも、
となりのラーメン屋が
つぶれたのも、
2ちゃんねるのせいだ、と
言っていました(真偽不明)

でも、20代のころの
僕にとって、2ちゃんねるは
とても居心地の
いい場所でした。

匿名なので、よきにしろ
悪しきにしろ、人の本音が
書いてあります。

2000年代初頭には
IDさえもありませんでした。
だからなりすましや荒らしなど、
今よりさらにカオスな
状態でした。

なりすましは僕もされて
かなり痛い思い出があります。
誰でも書きこめるので
クズのような文章もあり、逆に
いいことを言う人もいて、
玉石混交とは
よく言ったものです。

2ちゃんねるでは
嫌われているまとめサイト
僕はけっこう好きでした。

自分の文章がまとめにのると、
何か認められた気分になって
うれしかったです(単純?)

情報の速報性も
かなりのものです。
と言っても
マンガのことですが(-_-;)

ハンタのネタバレが
速ければ水曜日には
出ていました。ハンタが
すごく面白い時期だったので
重宝しました。

一番面白いのが
2ちゃんねるの顔、
AA(アスキーアート)ですね。
モナーやギコ猫のころから
知っています。

wwwwwww(草)を嫌な顔で
芝刈り機で刈っている
AAが好きでした。

今ではあまり見なくなった
2ちゃんねる(5ちゃんねる)。
20代は2ちゃんねると
共にあった。

黒い思い出です(笑)

また機会があったら
記事にするかもです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ 

↑ポチっとおせば勇気の心↑
 たいへん励みになります☆
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告